ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リリスク、初主演映画&主題歌をひっさげ4月にキングレコードよりメジャーデビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女性6人組のヒップホップアイドルユニットlyrical school(リリカルスクール)が、1月21日、タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIOにて緊急記者会見行い、キングレコードからのメジャーデビューおよび、初主演映画の公開を発表した。

移籍第1弾シングルは、4月27日リリースの「RUN and RUN」に決定。同シングルは、彼女ら初主演となる映画『リリカルスクールの未知との遭遇』の主題歌にも決定しており、俳優としても活躍するデモ田中氏が初監督をつとめる。

同作品は5月28日より東京シネマート新宿、6月には大阪シネマート心斎橋など順次公開が決まっている。また、2月28日には「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」にてワールドプレミア上映も決定している。

会見では「メジャーデビューを起爆剤にしつつ、もっと強いチームにしていきたい」「待ち望んでいたメジャーデビュー、気を緩めず頑張っていきたい」など、いまの心境を各メンバーの口から語った。

さらにゲストとして、初主演映画監督をつとめたデモ田中氏も登壇し、「普段は見れないメンバーの魅力が詰まっている」と監督の立場から作品の魅力を語った。

その後、代表曲である「I.D.O.L.R.A.P」をライブパーフォマンスし、さらには各メンバーが即興ラップを“アイドルラップ開拓者”として挨拶代わりに披露、いまいちどメジャーデビューへの意気込みを魅せつけた。

インディーズ時代から、音楽ファン・アイドルファン・音楽業界関係者など幅広い方面からその存在が注目されて来ただけに、今後の動きに注目が集まりそうだ。

リリース情報
シングル「RUN and RUN」(ランエンドラン)
2016年4月27日(水)発売
初回限定盤 KICM-91669 1,500円+税
通常盤 KICM-1670 1,000円+税

関連リンク

lyrical school オフィシャルサイトhttp://lyricalschool.com/
lyrical school オフィシャルTwitter@lyri_sch

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP