ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もちもちとした食感の水餃子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月21日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では餃子評論家がオススメするお店を特集。橘田いずみさんと女性リポーターが「中国家庭料理・楊・2号店」(東京都豊島区)を訪れた。

こちらは四川料理がいただけるお店。自慢のメニューである「水餃子」はすべて手作りだ。小麦粉と水のみを使い練って寝かす作業を繰り返すことで生み出されたこだわりのもちもちした皮で豚肉とニラを包んでいる。橘田いずみさんがイチオシするメニューはそんな「水餃子」を使った「紅油水餃子」だ。このメニューは13種類のスパイスと花山椒がたっぷりと入った激辛だけどうまいスープ餃子だ。激辛スープに肉汁がたっぷり入った餃子、花山椒の香りが加わる事によりまろやかな味に仕上がっている。いただいた女性リポーターは「(餃子の)皮が分厚くてもちもちしているので辛いスープを中和させてくれる」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:中国家庭料理 楊 2号店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池袋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:池袋×中華のお店一覧
生姜をたっぷり使ったラーメン
日仏異文化交流・まちの居酒屋の味

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP