ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】人気漫画「東京都北区赤羽」の清野とおる先生がiPhoneにサインした結果(笑)!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
seino-buzz-plus-01

人気漫画家の清野とおる先生といえば、人気漫画「東京都北区赤羽」や、人気漫画「その「おこだわり」俺にもくれよ!!」などが人気だが、特に人気なのが人気漫画「ゴハンスキー」である。あまりにも人気がありすぎて、人気漫画のなかでも特に人気のある漫画として人気だ。

・酔った勢いでサイン
そんな人気漫画家の清野とおる先生が、2016年1月21日に開催された出版社新年会に出席。酔った勢いで来場者の女性のiPhoneにサインをしたところ、あまりにも芸術的な仕上がりになってしまったため、周囲から「これは凄い!!」と声が上がったのである。

seino-buzz-plus-02

・自分の姿を描いた?
iPhoneのアップルロゴを食べている青年の姿。どうやら、清野とおる先生が自分の姿を描いたようだ。まさか、iPhoneのアップルロゴが欠けているのは、人に食べられてしまったからだったとは……。

・漫画単行本「ゴハンスキー」バカ売れ
そもそもiPhoneにサインを求める女性の豪快さが凄いともいえるが、才能のある漫画家は、やはり発想力が凡人とは違うようだ。ちなみに、清野とおる先生の漫画「ゴハンスキー」の単行本があまりにも売れすぎているため入手できない人もいるようだが、デジタル版「ゴハンスキー」も販売されているので、読んでみてはいかがだろうか?

https://youtu.be/IGCHAte6hKk

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/22/seino-iphone/

単行本「ゴハンスキー」

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。