ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

欲しすぎてヤッベェぞ!茨城の名物が海洋堂クオリティでフィギュアに「茨城フィギュアみやげ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JR 東日本水戸支社がなんとも魅力的な企画商品をリリースしますよ!

今回発表されたのは2016 年1月~3月の期間で開催されている茨城県観光キャンペーン「気になるイバラキ」の開催に合わせて発売されるカプセルトイ・フィギュア「茨城フィギュアみやげ」で、茨城の名物がフィギュアになっちゃいました。

それではそのフィギュアを見ていきましょう。まずは水戸と言ったら・・・。

水戸黄門キターー!しかも像!

お次も水戸と言ったらのこれ!


粘っこいのキター!納豆のフィギュア、なかなか味わい深いです。

フィギュアの製作はフィギュア製作会社として業界トップとも言える海洋堂。海洋堂は最近、手のり仏像フィギュアを発売しかなりの人気だったようですね。

手のり仏像クオリティ高し!海洋堂による仏像ファンをも唸らせる「日本の至宝・仏像立体図録」発売


手のひらに仏像を…。フィギュアといえば!の海洋堂からまたまたトキメキが抑えられないほどの素敵なフィギュアが発売されました。今回発売されたのは小さな小さな仏像のカプセルフィギュア。…

そして筆者がもっとも気になるのがこちら。


あんこうwww しかも吊るしwww

あんこうは茨城を代表する冬の味覚のひとつなんだそうです。あんこうの吊るし切りは日本の伝統とも言えますが、フィギュアになるなんて素敵すぎる。

その他にも茨城県に関連するフィギュアがいろいろ。計7種のフィギュアが2016年2月12日(金)からカプセルトイとして発売されます。

カプセルトイでの販売箇所は茨城及び東京・埼玉・神奈川・千葉県内の JR 主要駅とのこと。2茨城県内の観光施設などでも販売されるそうです。販売価格は1回400円となっています。

「茨城フィギュアみやげ」いよいよ発売開始 [PDFファイル]

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

どれもステキだわ〜!最後の浮世絵師「小林清親」は光と影を操る"光線画"の使い手
フォトレビュー!個性あふれる着物や振袖が集まるポップアップ・ストアがラフォーレ原宿にオープン
く〜っ欲しいぞっ!鳥獣戯画が便利なフィギュアになった「鳥獣机画」の可愛いことよ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP