ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブリ尽くしが最高!大月観光で泊まりたい宿「ベルリーフ大月」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ブリ漁や養殖が盛んな大月町のリゾートホテルの「ベルリーフ大月」では 宿泊プランで好評だった「ブリ会席」が2月までの期間限定でランチタイムにも提供されます。こちらは予約が必要になり、しゃぶしゃぶやタタキなど新鮮な旬の味を存分に堪能できます。これでもか!というくらいにブリにまみれるブリ尽くしをベルリーフ大月で体験してみませんか。

1.ホテル ベルリーフ大月

大月観光といえばブリ!お酒もぐいぐい進む逸品を堪能してみて!。

新鮮なブリを熱いだし汁に。旨みがぐっと引き立ちます。

前菜三種盛りやデザートも付く豪華な内容

ブリ漁や養殖が盛んな大月町のリゾートホテル。宿泊プランで好評だった「ブリ会席」が1/4~2/29の期間限定(要予約)でランチタイムにも提供され、しゃぶしゃぶやタタキなどで新鮮な旬の味を堪能できます。まずブリしゃぶはしゃぶしゃぶすることで身が引き締まってぷりぷりした感じが写真からも伝わってきます。口の中でどんな風に楽しめるのか想像してしまいます。

ブリの竜田揚げ。外はサクッ、中はジュワ~の食感で甘みも感じる絶品

ブリのタタキ。にんにくが味のアクセント。塩とポン酢ダレを好みで

ブリの造り。たっぷりと脂がのり、ザクッとした食感がたまらない

ブリの竜田揚げも魅力的でサクっという食感とそのあとに口の中に広がるジュワーっというジューシーな甘みと2重に味を楽しめるところも魅力的です。そしてお酒好きな人にとってはなんといっても魅力的なのがブリのたたきとブリの造りです。味のアクセントになっているニンニクと好みで加える塩とポン酢ダレがブリといい具合に科学反応を起こして幸せを感じさせてくれそうなのが写真からも伝わってきます。そしてザクッとした食感がたまらないブリの造りも忘れてはいけません。食感を思う存分に楽しみましょう。

このブリに関する4品を紹介しているだけでも、すぐにビールと一緒に食べたくなってきてしまうほど魅力的なわけですが、ベルリーフ大月はブリだけでなく遊歩道や展望台もあります。お子さんを連れて家族みんなで訪れても楽しめるかもしれません。食事を楽しんだ後は展望台から見える海の景色を楽しみましょう。

高知はブリの他にもサバやカツオなども有名ですが、なんといってもブリが一番!というブリ好きな方はぜひとも訪れたい観光スポットです。

ベルリーフ大月でぶりずくしの 1日を味わってみませんか?

海が近い高台のホテル

ホテル ベルリーフ大月

TEL/0880-74-0222

住所/幡多郡大月町周防形404

営業時間/レストラン11時30分~LO13時30分、17時30分~LO20時30分

定休日/なし

料金/ブリ会席(要予約)3500円、鰹のたたき御膳1980円

アクセス/高知道四万十町中央ICより車で2時間

駐車場/20台

「ホテル ベルリーフ大月」の詳細はこちら

まとめ

ブリ好きにはたまらない、ブリ尽くしが堪能できる宿の「ベルリーフ大月」を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ブリしゃぶに、ブリの造りに、ブリのたたきとどれもお酒がぐいぐい進みそうなメニューがたくさん用意されているのもお酒が好きな人には魅力的ですね。もちろんお酒は苦手な方でもコース料理などもあるので十分にブリを堪能できそうです。展望台から見渡す海の景色とあわせて高知が存分に堪能できる「ベルリーフ大月」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

いちごは絶品!鹿児島県・いちき串木野と日置で冬の観光ドライブ2コース
グルメもお城も満喫しちゃおう!関東のお城観光
あなたはどっち派!?海の幸VS山の幸!熊本・上天草温泉とわいた温泉郷のドライブ2コース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP