ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

動物の瞳で女性の野性的な魅力を引き出す合成アートが美しい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年“フォトショップの顔”として、その技術で名を馳せたハンガリー出身の女性アーティストFlora Borsi

彼女の最新作「ANIMEYED」は、自分の顔写真に動物の片目を組み合わせた、ユニークなマニピュレーション・アート。

この作品の面白さは、双方の目を似せただけでなく、それぞれの動物の色や醸し出す雰囲気、質感などを元に、彼女のほうがその動物にメイクや表情を寄せているところ。

猫から金魚まで!

例えば金魚の場合、ビビッドなオレンジ色やひらひらしたヒレを、このようにヘアスタイルで表現しています。

リアルすぎる動物にも注目!

ヘビはちょっと怖いけれど、この迫力だって彼女の超越したマニピュレーション技術があってこそ。

Borsi氏はこの作品について「女性の目は美しいだけでなく、身体が感じたことやそれぞれの個々の魅力を表現することができる。そこへちょっと遊びを加えてみたの」と語っています。

ビジュアルアートの才能もさることながら、写真によって七変化を楽しむ作者の人柄にも興味が湧いてきそうなシリーズですね。

ANIMEYED(FLORABORSI)
http://www.floraborsi.com/

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP