ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレコムスクエア、訪日外国人向音声通話付プリペイドSIM発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モバイル通信機器レンタルサービスを行う株式会社テレコムスクエアは、訪日外国人向けの音声通話付きプリペイドSIM「Wi-Ho! Data&Voice Prepaid SIM カード」の販売を1月20日より成田空港を含む5つの空港で開始しました。
 

短期滞在者向けのSIMカードではまだまだ少ない、音声通話機能が備わったプリペイドタイプのSIMカードです。購入できる場所は以下のとおり。

新千歳空港
・国際線  旅客ターミナルビル2階サービスカウンター 「モバイルセンター 新千歳空港」

成田空港
・第一旅客ターミナル地下コンコース 「モバイルセンター成田第一」
・第1ターミナル1F 到着ロビー
・成田空港第2ターミナル地下1階 「モバイルセンター成田第二」
・第2ターミナル1F 到着ロビー
・成田国際空港第3旅客ターミナルビル本館2階 「モバイルセンター成田第三」

羽田空港
・国際線ターミナル2F 「モバイルセンター羽田空港」

関西空港
・1番ターミナルビル1階 「モバイルセンター関西空港」

福岡空港
・国際線ターミナル1F 到着ロビー

まずは全国に展開するテレココムスクエアの空港カウンターで取り扱いを開始し、今後は訪日旅行者にとってより購入しやすくなるよう、販路を拡大していく予定だそうです。

価格はすべて税込みで、1GBプランが5,500円、3GBプランが7,500円。国内通話は1通話10分以内ならかけ放題で、国際通話は300円分の無料通話が付いており、国際通話の通話時間はコンビニエンストアでリチャージできます。さらに3回まで無料の通訳サービスも付帯しています。有効期限はともに購入日を含めた15日間。なお、購入に際してはパスポートの提示が必要とのこと。

訪日外国人向けのSIMカード販売サービスの多くはデータ通信専用のもの。今回、音声通話機能が備わったプリペイドSIMカードが販売を開始したことで、日本に訪れる外国人たちにとっての利便性が随分と向上することは間違いないでしょう。テレコムスクエアの本商品をきっかけとして、さらなる取扱事業者が増えていくことを期待したいところです。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP