ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Cyanogen(Steve Kondik)氏がSamsung Mobileに入社

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

AndroidのカスタムROM「CyanogenMod」の生みの親”Cyanogen”(Steve Kondik)氏がFacebookの勤務先をSamsung Mobileに変更しました。Samsung Mobileにソフトウェアエンジニアとして入社した(ヘッドハンティングされた?)ようです。カスタムROM愛好家のみなさんにとっては、昨日のGoogleによるMotorola Mobilityの買収に続くビッグニュースになると思います。

CyanogenModは現在約30機種の端末向けに提供されており、現在50万ダウンロードを突破したという人気のあるカスタムROMです。2ヶ月ほど前、SamsungがCyanogenModの開発チームらに対してGalaxy S IIを提供したことがニュースとなっていました。Kondik氏はFacebookのコメントにて、自身のサイドプロジェクトであるCMとSamsung Mobileとのいかなる提携は無いと述べています。Source : Facebook 


(juggly.cn)記事関連リンク
ViewSonic、Intel Atom Z670 1.5GHz搭載タブレット「ViewPad 10pro」の発売を発表、Android 2.3とWindows 7のデュアルOS構成に
Slideの写真共有サービス「Pool Party」を使ってみた
Sony Ericsson、コンパクトな物理キーボード搭載モデル「SK19i」を開発中?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。