ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

身がぎゅっと締まったぷりぷりの九十九島かき

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月20日放送の「PON!」(日本テレビ系、午前10時25分~)では、長崎県・佐世保の旬なスポットを巡り、窪真理さん、コカドケンタロウさんが「海上かき小屋」(長崎県佐世保市)を訪れた。

カキの養殖業者が営む同店は、海の上に建てられたいかだ桟橋で、併設された漁場で養殖された新鮮な九十九島かき(真がき)を味わうことができる。
九十九島で獲れるカキは基本的に小ぶりだが、小さい方が身が締まっていて食べやすいと社長は話す。

焼き上げた「九十九島かき・殻付き」を食した二人は、「海水がかかっているから何もつけなくても美味しい」「身がぎゅっと締まっていて、ぷりぷりしている」とコメント。
さらに、社長おすすめの食べ方だという、特製の橙酢をかけていただいたコカドケンタロウさんは「うま~」と絶叫し、「何個でもいけるぞ」と満足そうな笑顔を見せた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:九十九島かき マルモ水産 海上かき小屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:佐世保のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:佐世保×和食のお店一覧
手打ちおそばに甘い一味・まんじゅうの天ぷら
愛犬と一緒に食事できるカフェ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP