ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『ワイルド・スピード』シリーズ第8弾、タイトルとポスターが初公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『ワイルド・スピード』シリーズ8作目のタイトルを、他ならぬヴィン・ディーゼルが自身のインスタグラムにて初公開した。

最新作の原題タイトルは、前作『Furious 7(原題)』に続けて『Fast 8(原題)』になる、とディーゼルは明かした。また、無秩序にそびえたつニューヨークのビル群が映し出されたポスターもお披露目された。

同作のストーリーはまだ明らかにされていない。今月のはじめ、同作がニューヨークを舞台にするにもかかわらず、米ユニバーサル・ピクチャーズのメジャー作品としては初のキューバでの撮影になる予定だ、というニュースが流れた。しかしながら、映画製作者たちによると、今のところはまだ撮影場所を探している段階のようだ。

もっと見る:映画『ワイルド・スピード』のスピンオフ版が製作中 (英文)

米ユニバーサルの広報担当者は、「米ユニバーサル・ピクチャーズは、『ワイルド・スピード』シリーズ次回作の撮影の一部をキューバで行うための承認を、米国とキューバ政府から待っているところだ」と、述べた。

ポール・ウォーカーに焦点を当てたシリーズ7作目は、全世界で10億5千万ドルの興行総収入を稼ぐ大ヒット作品となり、映画史上6番目に高い興行収入を上げた作品となった。シリーズ次回作が製作されるという発表に驚きはない。

『ワイルド・スピード』シリーズ8作目となる『Fast 8(原題)』は、2017年4月17日に米劇場公開予定だ。

A photo posted by Vin Diesel (@vindiesel) on


カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP