ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Apple、曲のアイデアを音で記録できるiOSアプリ「Music Memos」リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Appleは、曲のアイデアに名前、タグ、レートを付けて録音・管理できる無料iOSアプリ「Music Memos」をリリースした。

「Music Memos」は、iPhone、iPad、iPod touchを使って、アコースティックギター、ピアノ、ボーカルなど、あらゆる楽器のサウンドを高品質の非圧縮オーディオとして録音でき、曲のアイデアに名前、タグ、レートを付けておけば、気に入っている新しい曲のパートとリフをすべてまとめたライブラリを作り始められる。

さらに「Music Memos」は曲のテンポ、リズム感、コードを自動的に感知し、思いついた曲のアイデアを、それに合ったリアルなドラムとベースのリズムセクション付きですばやく聴くことができる。また、演奏したコードを表示したり、コメントや歌詞を加えることもでき、録音した曲の共有も可能。直接Apple Music Connectへの投稿や、アイデアをGarageBandに読み込んで、さらに音源を追加したり、曲作りを続けることもできる(Appleは同日、GarageBand for iOSも大幅にアップデート)。

なお、「Music Memos」は、iOS 9.1以降搭載のiPhone、iPad(第3世代以降)、iPad mini、iPad Air、iPad Pro、iPod touchに対応している。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP