ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Sony Ericsson、コンパクトな物理キーボード搭載モデル『SK19i』を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Ericsson端末のモデルと思われる『SK19i』の情報がベンチマークサイト『Antutu Benchmark』に登録されています。『SK19i』というモデル名の端末はSony Ericssonから発表されていないことから、『SK19i』は未発表の端末となります。

情報が偽装されたものでなければ『SK19i』という製品を開発していることになると思われます。”SK”というモデル名から、端末はディスプレーサイズ3インチ~3.3の物理キーボード搭載端末と予想されます。登録されている情報によるとOSはAndroid 2.3.3、CPUクロックは1024MHz。トータルスコア、CPUスコア共に『Xperia arc』や『neo』などMSM8255プロセッサーを搭載したモデルとほぼ同じであることから、『SK19i』もシングルコアであると考えられます。『ST15i』が『Xperia mini』、『SK17i』が『Xperia mini pro』。『ST18i』が『Xperia ray』であることから、『SK19i』は……『Xperi ray pro』???
Source : Antutu 


(juggly.cn)記事関連リンク
デジマース、音楽配信サービス「HAPPY!うたフル」をauのスマートフォン向けに提供開始、9月末にドコモユーザにも提供
HDディスプレイ、デュアルコア1.5GHz CPUのHTC Vigorには欧州版もあり?オランダのショップが商品ページを一時公開
HTCがブートローダーアンロック用のWEBツールを公開、現在欧州版Sensationがロック解除可能

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。