ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これが中国仕様のGoogle Playストア?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国独自仕様の Google Play ストアとされるアプリのスクリーンショット画像が現地のマイクロブログサイト Weibo で流出しました。Google は昨年の時点で、今年中に中国市の法制・規制に沿った Google Play ストアをリリースすると噂されてろり、上図がそれと見られています。アプリの外観は、私たちが日ごろ目にするものと同じのように見えます。表記内容が中国語なので、メニュー名などはよく分かりませんが、アプリ自体は基本的にグローバル向けのものと同じで、コンテンツやメニュー構成などの中身が異なるようです。また、上図は有料アプリを表示したところなので、リリース時には無料アプリ・コンテンツだけでというわけでもはなく、有料アプリ・コンテンツの販売も可能になっていると予想されます。Source : CNMO

■関連記事
Facebookがテスト中の新しいFacebookメッセンジャーのUI、マルチアカウント利用も可能?
HTC One M10はMWC 2016ではなく3月に発表か?
フィットネスアプリ「UA Record」がv3.0にバージョンアップ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP