ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【大絶賛】無知な父親が赤ちゃんを不慮の事故から守るゲームが大人気 / 赤ちゃんを事故から守れ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クラウドファウンディングサービス「Kickstarter」(キックスターター)から生まれたゲームがじわじわと話題になっている。

・その名も「Who is your daddy」
ゲーム名は「Who is your daddy」。そのタイトルから父親を探しに行く冒険ゲームのイメージが頭に浮かぶが、ちょっと、いや、ぜんぜん違う! 「Kickstarter」のページを見てみると、「無知な父親が赤ちゃんを不慮の事故から守るために頑張る、1対1のカジュアルなビデオゲーム」と書かれている。

・ルールが斬新すぎる
プレイヤーは赤ちゃんか父親側か選ぶことができ、それぞれの目的を達成すれば勝利。赤ちゃんの目的は不慮の事故で死ぬこと。コンセントにフォークを刺して感電死、お風呂にダイブして溺死などの原因で父親が見ていない隙に死ぬことができたら赤ちゃんの勝利。電池を食べると視界が変化するシーンがシュール。

・赤ちゃんを守りきれば勝利
父親側の目的は、赤ちゃんを不慮の事故から守ることである。たとえば、コンセントにキャップをつけたり、お風呂にダイブしようとしていたら「食い止める」、体調が悪くなったら「薬を与える」など、父親としての赤ちゃんを守りきることができたら勝利。

・ユーチューバーに大人気
「こんなシュールでブラックなゲームみたことない!」とアメリカのユーチューバーから人気を集め、数々の実況動画がYouTube上にアップされている。日本語対応はしていないが、簡単な英語で全て表記されているため、感覚で楽しめるはず。

Who is your daddy」はインターネット上でダウンロード入手が可能。日本語対応はしていないが、簡単な英語で全て表記されているため、感覚で楽しめるはず。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/20/whoisyourdadday/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP