体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【沖縄】海辺のヴィラとレストランが素敵♡本部町に2015年オープンした「ULTRA BLUE」に行ってみたい!

【沖縄】海辺のヴィラとレストランが素敵♡本部町に2015年オープンした「ULTRA BLUE」に行ってみたい! ULTRA BLUE

目の前に青々と広がる大きな海と、やすらぎと癒しを与えてくれる緑の木々。こんな絶好のロケーションの中に、今回紹介する「ULTRA BLUE」は隠れ家のように存在しています。

少し日常を離れて、自然とおしゃれなインテリアに囲まれながらおいしい食事を楽しみ、何も余計なことを考えずに「ULTRA BLUE」で過ごしてみませんか。

1.ULTRA BLUE

沖縄の本部町にある海辺のヴィラとレストラン

ULTRA BLUE

特等席のガーデン席。目の前は白い砂浜と真っ青な海だけ!朝の光に照らされた海を見ながらの朝食は、何だかちょっと贅沢な気持ちになります。

ULTRA BLUE 沖縄の原風景とも言われている備瀬集落。その集落を包み込むような2万本ものフクギの森。海へと続くフクギ並木を通り抜けると、海の目の前にお店が佇む ULTRA BLUE ULTRA BLUE

東京でインテリアデザイナーとして活躍するオーナーの中村さん。プロならではの色彩感覚で、テーブルや店内をコーディネイト

ULTRA BLUE ULTRA BLUE

「クラシックガーデンフルーツパンケーキ」1720円。シナモン入りの生地でリリコイバターソースと相性抜群。

ULTRA BLUE ランチの「シュリンプ&アボカド タルタルソースのベーグルサンド」ドリンク付で1700円 ULTRA BLUE 備瀬のゆったりとした空気感の中、素敵なコーディネイトのテーブルで、美味しいパンケーキを頬張る。なんて優雅な時間♪ ULTRA BLUE

広々としたベッドルーム。イメージは純白のボートハウスなんだそう。真っ白に塗り替えられた壁に手作り家具を配置

ULTRA BLUE 真っ白な空間のバスルームにはアンティーク家具を配置
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。