ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

抜け感が可愛い♪最旬ヘアアレンジ“メッシーバン”の作り方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外セレブにも人気!今トレンドのヘアアレンジって?

最近海外セレブの方々がよくされているアレンジで、メッシーバン(Messy Bun)と言われるヘアアレンジをご存知でしょうか?
日本語では「崩れかけたお団子」という意味です。
崩れかけですが、そのルーズ感と抜け感、そしてこなれ感とが備わったこのアレンジがベリーキュート!
トレンドでもある抜け感が絶妙な感じに演出できます。
スタンダードなシニヨンヘアとは少し違い、カチッとは作らずルーズにして抜け感を出し、上や中間や下部でルーズにまとめます。

 

ルーズなお団子アレンジ“メッシーバン”の作り方

お団子をルーズにさせた絶妙な抜け感が可愛い“メッシーバン”。
このアレンジはヘアゴムとヘアピンさえあれば簡単にできます。
①ケアなどをしっかりとしておき、軽くウェーブやカールを付けておきます。
②お好みの位置にポニーテールを、毛先を抜かずに作ります。今回は下めの位置にしました。
③ポニーテール以外の部分を先にルーズにします。
お団子の部分から先にルーズにしてしまうと、せっかく作ったお団子のルーズ感が損なわれてしまい、二度手間となってしまうからです。
④ゴムを隠すように出ている毛先を巻きつけ、お団子の部分をルーズにしていき完成です。

 

“メッシーバン”を可愛くするポイント!

位置に関係なく、毛先は変にしまわずに、出てしまったものは出したままの方が可愛くなります。
やり過ぎない感じが、意外にもワンピースなどと相性が良く、写真写りも良いのでブライダルなど、パーティーシーンに合うと思いますよ!
デートなど、ちょっとしたお出かけの時のセルフアレンジでも大丈夫です。
ピンを真後ろで留めることになるので、セルフの時は少しピンを多めに使いましょう!
サロンでオーダーする際には、最後にユーピンを数カ所入れて貰うと良いですよ。

吉田忍

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP