ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マグネットでかんたん接続&取り外し ストレスフリーな充電ケーブルが誕生!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これまで以上にスマホの充電を容易にする、めちゃくちゃ便利なケーブルが登場しました。これさえあれば、料理をしていようが、寝る前の暗い部屋にいようが、サクッと充電可能!

一度使ったら手放せない!
ストレスフリーな充電ケーブル


この「マグネットケーブル」は、その名の通り、マグネットの磁力を利用したものです。仕組みは非常にシンプル。アダプターをスマホに取り付け、そこにケーブルを近づけると、磁力で接続されるというわけ。もちろん、ケーブルの表裏を気にする必要はありません。

参考にしたのは、Apple製のノートPCに搭載されている「MagSafe」。この使い勝手の良さ、きっと多くの人が満足していたのでは?

「Lightning用」と「micro-USB用」の2種類を用意。前者はiPhoneなどのApple製品向けで、後者はAndroid向けです。スマホだけでなく、タブレットやモバイルバッテリーにも利用可能。

料理中で手が離せなくても、これなら大丈夫。レシピを見たり、音楽や動画を流して電池が少なくなっても安心ですね。

寝る前の暗い部屋でも簡単に発見できるよう、LEDを搭載。

暗い部屋でケーブルを探し回る→ようやく見つけるも、うまく接続できない→結局、電気を点ける→眩しい!…なんて「あるある」も一発で解消!

さらに、充電だけでなく、データ転送にも対応しています。スイッチひとつで「充電モード」と「データ転送モード」を切り替え。前者は後者の約2倍のスピードで充電が可能で、「データ転送」が行われないため、不要なデータの同期を防ぐことも可能です。充電が終了すると自動でストップするため、過充電だって防止。

現在、クラウドファンディングサイト「Makuake」で注文を受付中。先行販売期間につき、1,980円の特別価格です(一般販売価格2,980円)。製品のお届けは、2月下旬から3月中旬を予定しているとのこと。ストレスフリーな充電ケーブルは、一度使ったらも­う手放せない!?

Licensed material used with permission by Makuake

関連記事リンク(外部サイト)

スマホのバッテリーを長持ちさせて、充電速度を倍にするUSBケーブル「UsBidi」
マウスやキーボードは、もう不要になるかもしれない・・・
【世界初】トイレマッチングサイト「SUKKIRI」。大丈夫、もう漏れない。

TABI LABO
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP