ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

沖縄で女子旅するなら必見♡憧れの美ビーチで、カフェ「食堂かりか」に行こう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
沖縄で女子旅するなら必見♡憧れの美ビーチで、カフェ「食堂かりか」に行こう 食堂かりか

大きくて綺麗なモノを目の前にするとそれまで悩んでいたことも、まぁ大丈夫か、と明るい気持ちになって前向きになれたりしますよね。

普段忙しい毎日を送っていてなかなかゆっくりした時間を過ごせていない方は、青々と広がる海と満天の星が輝く夜の雰囲気が楽しめるロケーションの中にあるカフェ、沖縄の「食堂かりか」へ出かけてみませんか。

1.食堂かりか

太陽の下、目の前に広がる大きな海の前でカレーを食べられる!

食堂かりか 新原(みーばる)海岸の砂浜にあるテラス席。目の前には遮るものが何もありません。ただただ青い海と空、ドラマチックな雲が広がります。

食堂かりか

食堂かりか 「かりかスペシャル」1350円。2種類のおまかせカレーとご飯、ミニサラダ、ラッシーorチャイがセット

食堂かりか 「ココナッツマンゴーコルフィー」400円。南国ならではのまったりとした甘さが口の中でひんやり広がります。

食堂かりか ジェイシーさんと奥様の聖子さん。ジェイシーさんは、15歳の頃からインドでカレー修業し、今では現地から取り寄せたスパイスで仕上げる本場の味を提供しています。

食堂かりか 南国風のかわいいデザインの暖簾

沖縄での何よりの贅沢は、美ビーチで美味しいごはんを楽しむこと。それが叶うのがココです。外で食べるご飯は、なんだかいつもより美味しく感じてしまうものですが、この青々と広がる絶好のロケーションの海であればそれも一際強く感じそうです。普通、夏でなければ海を目の前に何かを食べたり飲んだりできませんが、夏でなくてもそれができてしまうのが沖縄です。

そんな浜辺で楽しむネパール料理は、インドの名店で修業したネパール人店主ジェイシーさんの手作りです。ジェイシーさんは15歳の頃からインドでカレー修業していて、今では現地から取り寄せたスパイスでカレーを作っているそうです。2種類のおまかせカレーとご飯、ミニサラダ、ラッシー or チャイがセットになった「かりかスペシャル」は1350円。本場の味と抜群のロケーション込みでこの値段を考えれば、かなりコスパのいいセットではないでしょうか。

そして昼はもちろん、満天の星が輝く夜の雰囲気もオススメです。星空を眺めながら友達みんなでたわいのない会話を楽しむ時間は、一生の思い出として残る貴重な時間になりそうです。なかなか他では体験できないシチュエーションに興奮度もMAXで、雑誌やテレビで引っ張りだこの人気店。友達と一緒に出かけてみませんか。 食堂かりか

TEL/050-5837-2039

住所/南城市玉城百名1360

営業時間/10時~20時(LO)

定休日/10月~3月は火

アクセス/那覇空港より50分

駐車場/15台

「食堂かりか」の詳細はこちら

まとめ

沖縄で女子旅するなら必見の、絶好のロケーション憧れの美ビーチでおいしい食事が楽しめる「食堂かりか」を紹介しましたがいかがでしょうか。ここは昼だけでなく夜も違った楽しみ方ができるわけですが、そのどちらも海と星という大きな自然の恵みを感じながら食事ができるとても贅沢なスポットです。

今年のお休みは忙しい日常から解放されて、自分へのご褒美として「食堂かりか」に友達を誘って女子旅へ出かけてみませんか。

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

いちごは絶品!鹿児島県・いちき串木野と日置で冬の観光ドライブ2コース
6000本の灯籠が異世界へ誘う!武雄の「世界一飛竜釜灯ろう祭り」とイチオシ観光名所

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。