ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モーターヘッドの故レミー・キルミスター、正式な死因が明らかに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 モーターヘッドのレミー・キルミスターが12月28日に亡くなった際、“きわめて攻撃的ながんによる突然の死”とされていたが、このたび正式な死因が明らかになった。レミーの死亡診断書によると、前立腺がんだったようだ。

 また、米ゴシップ・サイト“TMZ”の報道によれば、うっ血性心不全、不整脈も死因に挙げられているという。

 レミー・キルミスターは時おり健康問題を抱え、モーターヘッドの秋の全米ツアーではキャンセルやコンサートを短く切り上げることもしばしば見られた。レミーは糖尿病で、2013年には血腫を患っていた。

関連記事リンク(外部サイト)

ジャスティン・ビーバー 洋楽チャート歴代記録更新ならず!ボウイの楽曲TOP20圏内に7曲エントリー
【米ビルボード・シングル・チャート】ジャスティン・ビーバー2週連続1位に、元カノのセレーナ・ゴメスは5位に急上昇
【米ビルボード・アルバム・チャート】デヴィッド・ボウイ TOP5圏内にダブル・エントリー、新作が主要各国でNo.1デビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP