ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宮崎吾朗監督『山賊の娘ローニャ』NHK Eテレで4月放送スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NHK Eテレにて、テレビアニメ『山賊の娘ローニャ』(全26話)の放送が決定しました。開始は4月8日からで、毎週金曜19時25分より放送されます。

【関連:ジブリ宮崎吾朗監督、初テレビアニメ作品『山賊の娘ローニャ』がこの秋放送】

『山賊の娘ローニャ』は『長くつ下のピッピ』で世界に知られるアストリッド・リンドグレーンの児童文学を原作に、宮崎吾朗監督が手掛けた初のテレビアニメシリーズ。2014年10月から2015年3月までNHK BSプレミアムで放送されました。

本作品は、「第4回 国際エミー賞・キッズアワード」 (The Fourth International Emmy Kids Awards) のアニメーション部門にノミネートされたほか(2016年4月に最優秀作品が決定)、「第20回アジア・テレビジョン・アワード」(Asian TelevisionAwards)では、ベスト2Dアニメ部門の最優秀賞を受賞しています。

(c)NHK・NEP・Dwango, licensed by Saltkråkan AB, The Astrid Lindgren Company

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP