ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケイ・オプティコム、MVNOサービス「mineo」に10GBの大容量プランを1月21日より提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ケイ・オプティコムは 1 月 20 日、同社の MVNO サービス「mineo」において、1 月 21 日より大容量プラン「10GB プラン」の提供を開始すると発表しました。10GB プランは、KDDI のネットワークを利用した「A プラン」と NTT ドコモのネットワークを利用した「D プラン」の両方に追加されています。また、データ通信だけの「シングルタイプ」と音声通話付プラン「デュアルタイプ」でも契約できます。10GB プランの月額利用料は、A プランのシングル対応タイプが 2,520 円 + 税、デュアルタイプが 3,130 円 + 税。D プランのシングルタイプが 2,520 円、デュアルタイプが 3,220 円です。D プランのシングルタイプで SMS サービスを利用するには別途 120 円 + 税の SMS オプションにも加入する必要があります。ケイ・オプティコムはまた、新プランのデュアルタイプに新規で申し込んだユーザーを対象に、月額の基本料金を 3 ヶ月の間、毎月 800 円割引するほか、毎月 2GB のデータ容量を 12 カ月間プレゼントするキャンペーンを 3 月 31 日までの期間限定で実施します。さらに、本日より全国 81 店の「mineo サポート店」で、APN などの初期設定を 1,000 円 + 税で代行する初期設定サポートサービスの提供も開始しています。Source : ケイ・オプティコム

■関連記事
Galaxy J7(2016)はフルHDディスプレイや3GB RAMなどを搭載
デジタルクルーズ、3G対応のデジタルサイネージ向けAndroid STBを発売
交通新聞社、「デジタルJR時刻表 Lite」のAndroid版を1月29日にリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP