ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初詣にもオススメ!子授け、安産、縁結びで有名な大縣神社【愛知】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月も半分過ぎ、すっかり年始モードが落ち着いた今。振り返れば初詣に行っていない!という人も多いのでは?

今回ご紹介するのは愛知県・犬山市にある大縣(おおあがた)神社。古くより子授け、安産、女性特有の病気、縁結びにご利益があると言われ、特に女性に人気の神社です。まだ初詣が済んでない女性の方はぜひこちらを参考にしてみてください。

1.大縣神社

女性必見!安産・健康・縁結びにご利益のある神社!

池の中心に小さな祠がひとつ。近くにはえんむすびの石もあります。

神体山の尾張本宮山頂より、現在の地に移り2018年。尾張開拓の祖神様として篤く信仰されてきたのが、ここ「大縣(おおあがた)神社」。摂社・姫之宮は古くより子授け、安産、女性特有の病気、縁結びにご利益があると言われ、多くの女性が参拝に訪れ、幸せをつかんでいるそうです。

むすひ池に、よき縁との願いを込めて。

姫之宮の裏手にある、むすひ池は人と人とを結びつける神霊の水です。授与所にて祈願用紙を受け取り願い事を書いて、用紙の中央に賽銭をのせて浮かべます。早く沈めば成就も早いと言われ、遅く沈むと縁が遠いてしまうそう。

むすひ池の近くにはえんむすびの石もあり、ハート形の自然石で、女性は左側、男性は右側に座ると良縁に恵まれるそうです。カップルで一緒にこちらに訪れるといいかもしれませんね。

フゥーッと息を吹きかけ、悩みにさよならする人形串。

自分の身代わりに悩み事を引き受けてくれる形代の人形串も忘れずに購入しましょう。人形串に自分の名前を記入して体をさすり、フゥーッと力強く息を吹きかけて納めると、焼き祓い浄化してくれます。姫之宮前に設置されていて初穂料は300円。名前を書くことを忘れずに!玉比売命(たまひめのみこと)が御祭神の摂社・姫之宮。境内の奥に鎮座します。

願いを込めてくぐる「みに鳥居」。

参拝前に初穂料200円を納めましょう。そして頑張ってくぐって幸せをつかみましょう。

姫之宮の隣には、ミニ鳥居があり開運鳥居と呼ばれています。一礼をして祓串を左右左の順に祓い、鳥居の前に正座をして願いを込めてくぐり抜けます。あまりの小ささにドキドキしてしまいそうです。

子宝に悩む人に、子授け守りを。

子授け守2000円。夫婦でひとつずつ身に着けて。子授けの御礼参りも多いそう。

出産や子どものことも書かれた変わったおみくじ。

ひとつずつ顔が違う姫みくじ300円

初詣といえばおみくじも楽しみのひとつですが、こちらではひとつずつ顔が異なる姫みくじが販売されています。感覚でピンときた顔を選ぶというなかなか面白いおみくじ。出産や子どもの性別などについてもおみくじに書かれているので、女性の方はぜひおみくじを購入してみましょう。 大縣神社

TEL/0568-67-1017

住所/愛知県犬山市宮山3

営業時間/参拝6時~20時、授与所9時~17時

アクセス/名神小牧ICより15分

駐車場/500台

「大縣神社」の詳細はこちら

まとめ

初詣にもオススメの子授け、安産、縁結びで有名な愛知の大縣神社を紹介しました。子授け、安産、女性特有の病気と女性に心強い神社なので、なかなかいいご縁に巡り逢えず結婚について悩んでいる方や、体の不調に悩んでいる女性にもおすすめです。

一度実際に足を運んでお願いしてみるとパワーを感じるかもしれません。まだ行ったことがない今回初めて知った方はもちろん、一度行った方ももう一度お願いをすることで悩みが解決するかも…?

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

いちごは絶品!鹿児島県・いちき串木野と日置で冬の観光ドライブ2コース
安産祈願はここ★東京の「へそ」にあるパワースポット「大宮八幡宮」に行こう!
自然の神秘に心揺さぶられる!高知観光にぴったりの、土佐清水~大月~宿毛のドライブコース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP