ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

稲葉浩志「羽」3部門で1位、ビルボード総合首位獲得、SMAP総合2位に急伸

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 前作から5年7カ月ぶりとなる稲葉浩志「羽」が、ラジオ、セールス、ルックアップの3部門で1位となり、総合Billboard JAPAN Hot100で首位を獲得した。Twitterでも5位で、ラジオ解禁されチャート初登場となった前週よりもTweet数を約58%増大させており、変わらぬ訴求力の高さを見せつけた。

 USビルボードでも報じられるほどの解散騒動の渦中にあったSMAPは、シングル6曲をシングル・セールス・ランキング100曲以内に送り込む結果に。特に「世界に一つだけの花」は、ファンの呼びかけによる購買運動がニュースとして拡散、週間で19万Tweetを超えて、Twitter2位の「刀剣乱舞」に大差を付けた。通常、Twitter首位は5万Tweet程度なので、関心の高さを裏打ちする結果といえる。他にも「夜空のムコウ」「らいおんハート」「華麗なる逆襲」「Otherside」がTwitter100位以内にランクインしており、ラジオは今のところ圏外となっているが、今週以降もその傾向が続くのか注目だ。

 アルバム『両成敗』が発売され、今週Hot Albums首位となったゲス乙女。。Hot 100には「私以外~」「両成敗~」「ロマンスが~」「オトナチック」の4曲が100位以内にランクインしている。そして「私以外~」は週間動画再生回数で170万回超えを果たし、動画1位にアップした。セールスも底堅く、まだまだチャートを賑わせそうだ。

◎【Billboard JAPAN Hot100】トップ20
1位「羽」稲葉浩志
2位「世界に一つだけの花」SMAP
3位「SUN」星野源
4位「Wherever you are」ONE OK ROCK
5位「トリセツ」西野カナ
6位「未来」コブクロ
7位「はじまり」BLUE ENCOUNT
8位「Ki・mi・ni・mu・chu」EXILE
9位「私以外私じゃないの」ゲスの極み乙女。
10位「両成敗でいいじゃない」ゲスの極み乙女。
11位「海の声」浦島太郎(桐谷健太)
12位「R.Y.U.S.E.I.」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
13位「アイリスライト」SKY-HI
14位「365日の紙飛行機」AKB48
15位「ハイアー・プレイス」ディミトリ・ヴェガス & ライク・マイク feat.Ne-Yo(ニーヨ)
16位「ヒロイン」back number
17位「Birthdays」花岡なつみ
18位「黒い雫」Superfly
19位「クリスマスソング」back number
20位「Speaking」Mrs.GREEN APPLE

関連記事リンク(外部サイト)

1月25日付 Billboard Japan HOT 100
unBORDE創立5周年を記念し完全無料フェス開催、ゲス乙女。、きゃりーぱみゅぱみゅ、tofubeatsら
【米ビルボード・シングル・チャート】ジャスティン・ビーバー2週連続1位に、元カノのセレーナ・ゴメスは5位に急上昇

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP