ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1度に7台の充電が可能!携帯できる「MOGICS」が良さそう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラップトップPCにスマホ、カメラ、Bluetothイヤホンなどと、気がついたら身の回りには充電を必要とするガジェットがいっぱい。

出張や旅行で、ホテルに着いたらまず一斉にそれらを充電。そんな経験がある人にオススメしたいのが、コンセントやUSBポートが付いたコンパクトな電源タップ「MOGICS」だ。

・最大7台をつなげる!

MOGICSは、直径8.2センチの見た目も可愛いラウンド型。ワイシャツの胸ポケットにも入る大きさだ。

コンパクトながらこのタップには、コンセントが5口、USBポート2口が付いている。つまり、MOGICSそのものを1つのコンセントにつなげば最大7台のガジェット類を一斉に充電できる。

なので、友達や家族と一緒に旅行して、ホテルの部屋でコンセントを奪い合う、ということもなくなる。

・プラグの“混雑”なし

このラウンド型というデザインにはメリットがある。それは、PCやiPadのようにプラグ部分がボックス状になっているものを隣同士にさしてもぶつからないこと。

それから、MOGICSのケーブル(92センチ)が巻き取り式になっているので、持ち運び時にケーブルが絡まない。しかも使用する時には長さを調整できる。

・トラベルアダプター付き

コンセントの形状は国によって異なるが、MOGICSは米国仕様の「ドーナツ」と米・欧・英・豪で使用できるユニバーサル仕様の「ベーグル」の2タイプが用意されている。、

また、ベーグルとドーナツの穴の部分にトラベル用アダプターを付けたバージョンも用意されていて、海外旅行や出張が多いという人はこちらも一緒に持っていると良さそう。

クラウドファンディングサイトKickstarterでは注文が殺到し、どちらのタイプも最安値パッケージは完売。今ならトラベル用アダプターなしのバージョンがベーグル、ドーナツともそれぞれ29ドル(約3400円)の出資で入手できる。

すでに目標額を達成し、商品化はほぼ確実。出資受付は2月28日まで、発送は4月を見込んでいる。

MOGICS/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。