ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

たたんで運べる!折り紙みたいな「カヤック」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

その名も「Oru Kayak 」…折るかやっく?まるで「折り紙」みたいですが、やっぱりそこから着想を得ているのだとか。

移動が楽チンに!
「折りたたみ式カヤック」

動画を見ると、カンタンに組み立てられること、そして、コンパクトにたたんで持ち運べるところがかなり魅力的です。

肩がけして歩ける

電車にも乗れる

Photo:BEN HORTON

車にも積める

道具を一式たためる

オプションでパドルなども付けられますが、すべて一緒に収納してたためるところも◎。強度もしっかりしています。

屋上からポイっと投げても
割れない!

ハンマーで殴っても割れません。とてもタフ。しかも、スペックだけじゃなく見た目もかっこいいんですよね。

半透明なので
ライトアップしても◎

Photo:CAL SNAPE

Photo:BEN HORTON

朝もやの中で輝く姿を想像するとワクワク!

サイズは2種類

Photo: BEN HORTON

ショート「The BAY」は、1,275ドル(約153,500円)。より安定してスピードがでる長めの「The COAST」は、1,975ドル(約237,500円)。重さはそれぞれ、12kg・15.4kg。
運ぶときのハードルはグッと下がっているのに、本格的です。

開発者によれば、ズバリ狭い部屋に引っ越したことがきっかけで思いついた製品だそう。自分用のカヤックが欲しいけど、持ち運びや置き場所を考えると難しいなーーなんてモヤモヤしていた人にはピッタリかもしれませんね。その他の詳細はコチラから。

Licensed material used with permission by Oru Kayak 

関連記事リンク(外部サイト)

低コストで大量の電力を生み出す!「羽のない風力発電機」が世界を変えるかもしれない…
【世界初】20分で3時間分の運動量が確保できる「スポーツウェア」
絶対に外れない「ワイヤレスイヤホン」 1億円以上の資金を集める

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP