ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サドルのない一輪車?超スマートな乗り物「Lunicycle」が気になる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サーカスや大道芸などのショーでよく使われる一輪車は、乗りこなすのがなかなか難しいもの。

そんな一輪車から、サドルを取ったら…?

Lunicycle」は、サドルのない、タイヤとペダルだけで構成された超スマートな一輪車です。

・ちゃんと乗れるの?

ルックスからは、普通の一輪車よりも乗りこなすのが難しいのでは?と感じてしまいますが、サドルに腰をかけると、腰でバランスをとらなければいけないのに対し、Lunicycleは両足でバランスがとれるので、意外にも比較的簡単に乗りこなせるのだそう。

また、ペダルの上の赤いパットがスネの部分にフィットし、安定感を高めてくれます。

・エクササイズにも

スッキリとしたコンパクトなサイズは持ち運びも楽にできるので、例えばバッグに入れて電車移動し、降りた駅から目的地までの“ちょい乗り”するなど、スマートな使い方ができそうです。

また、足全体の筋肉をバランスよく使うので、エクササイズにもオススメ。

乗りこなせるようになったら、回転したりジャンプしたり、スケボー顔負けのトリックもできるかもしれませんね。

商品はFancyというサイトで販売されています。

セグウェイやホバーボードなど、テクノロジーを駆使した電動式の乗り物が近年進化を遂げていますが、どうやら人力で動く乗り物にも、まだまだ無限の可能性があるようですね。

Fancy
https://fancy.com/things/1058619962970611646/Lunicycle?utm=timeline_featured

自転車(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP