ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

すべての電力を太陽光でまかなう“世界初のエコ・リゾート”が誕生!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンゴ礁に守られたモルディブは、ハネムーンやマリンスポーツを楽しみたい人にはうってつけの美しい島。

年間を通して平均気温が26~33度ということもあり、寒い冬からエスケープするため、ここを訪れるセレブも多いそうです。

そんなモルディブに、施設で使用する電力をすべて太陽光エネルギーでまかなうという、5つ星では“世界初のエコ・リゾート”が誕生しました。

 

デザインに溶け込むソーラーパネル

1年を通して、常時約100名のゲストを収容可能な「Finolhu Villas by Club Med」は、ニューヨークを拠点に活躍するYuji Yamazaki Architecture PLLCを中心に建設されたもの。

ソーラーパネルはテラスの天井を筆頭に、“デザインのひとつ”として施設に溶け込んでいます。

海上のヴィラはハネムーンにおすすめ!

宿泊用のヴィラは、“島”と“海上”のどちらかを選択可能。

エメラルドブルーの海に浮かぶヴィラは、すべての棟がプライベートプール付き。もちろん眼下の海に直接飛び込むことだってできます。

プライベートな空間で、サンセットやナイトタイムを満喫すれば、日常に戻れなくなりそう!?

予約はClub Med(クラブメッド)のオフィシャルサイトから。

Finolhu Villas by Club Med
http://www.clubmed.us/cm/resort-villas-de-finolhu-maldives_p-115-l-US-v-KANV-ac-vh.html

・旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP