ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホ使い過ぎてない?効果テキメン!楽して姿勢を良くする方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽してキレイになる♪姿勢を良くする方法

「姿勢を良くしなさい!」みなさんは子供のころに注意されませんでしたか?
確かに姿勢を良くすることは大切なことです。
大切ではあるのですが、無理な力で胸を張って姿勢良く見せようとすることは、一見良さそうでも実は体に負担をかけていることがあるのです。
私の施術経験からも、特に接客業の方は無理に姿勢を良くしようと頑張ることが多いためか、体から力が抜けない方がたくさんいらっしゃいました。

 

一瞬で姿勢がよくなる?!今日からすぐにできる方法

体は本来、どこにも力が入っていない状態が最も良い状態と言われています。
力が入っていない状態でナチュラルに姿勢が良い状態が、最も理想的な状態なのです。
「そんなの、どうしたらいいの?」という方のために、ちょっと簡単な方法をご紹介します。
スマホやデスクワークに集中して、気がつけばとんでもない姿勢になっていた…姿勢をしゃんとしなきゃ! と体に力を入れて姿勢を保とうとする前に、ぜひ試してみてください。前回コラムでご紹介した、筋膜へのアプローチ法です。
やることは簡単。アプローチする場所は脇から骨盤までの体のサイドライン。
ちょうど洋服の脇下の縫い目ラインのあたり。そこの皮膚を軽く引っ張りパッと放す、を上から下まで繰り返す。たったこれだけ。

 

効果テキメン!?ビフォー&アフターで実感してみて♪

片側だけやってみて、ぜひ左右の違いを確認してください。
例えば左の調整をした場合、
① 体の左側が軽くなり、大きく呼吸が入る。
② 左肩まわりが明らかにスッキリする。
③ 立ってみると、左腕は体にピッタリ腕がついている感じになり、逆に右腕は体から離れているような違和感を感じる。
それを確認できたら逆も同じようにやってみてください。
両方試したら、その後座ってみてください。床に両足をつけた状態で座ると、骨盤にしっかりと体が乗って、無理に胸を張ろうとしなくても楽に良い姿勢を保てるはず。
ちなみにこの方法、つまむ時にちょっと痛い方は、筋膜が癒着している証拠です。
我慢しなくてよい程度の力でつまんでみてくださいね。
美肌効果や小顔効果も期待できる方法ですよ! ぜひおためしください。

竹中三千代(Michiyo Style)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP