ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WikipediaのAndroidアプリに新しいツールバーが追加、メモリ使用量も改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Wikipedia の公式 Android アプリが v2.1.137 にアップデートされました。今回のアップデートでは、クイックツールバーという新機能が追加されており、記事トップ画像または文字の下にツールバーが表示されるようになりました。このツールバーには記事をオフラインで閲覧するためのブックマークボタンと共有ボタンが表示されており、Wikipedia で頻繁に行うアクションを実行しやすくなりました。また、アプリのメモリ管理機能が改善され、メモリ使用量が減り、メモリリークによるクラッシュの発生も減っています。「Wikipedia」(Google Play)

■関連記事
パナソニック、LTE対応のAndroidデジカメ「Lumix CM10」を発表、2月25日に発売
エレコム、スマートフォンからWi-Fi経由で利用できるバッテリー内蔵ワイヤレスカードリーダー「MR-WI03WH」を発売
SaygusがTwitterでの活動を再開、V^2を2月より発送予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。