ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福岡ソフトバンクホークス、2016年宮崎キャンプの公式Androidアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

福岡ソフトバンクホークスが 2 月 1 日 ~ 29 日まで行う 2016 年の宮崎キャンプの公式 Android アプリを Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料でインストールすることができます。ホークスのキャンプアプリでは、キャンプの実施スケジュールや選手名鑑のほか、キャンプ地となる「生目の社運動公園」の会場マップ、アクセス情報、駐車場情報、現地で販売されるグッズ情報などを確認することができます。キャンプを観覧しに行くには必携のアプリです。また、キャンプに関する新着情報があった場合には、スマートフォンにプッシュ通知で知らせてくれたり、キャンプのロゴのダウンロードできる機能も提供されています。さらに、2 月 1 日からは、好きな選手の情報がピックアップで表示される、毎年恒例の「タカノメ」機能も配信されます。「ホークス 春季キャンプ 2016」(Google Play ストア)

■関連記事
パナソニック、LTE対応のAndroidデジカメ「Lumix CM10」を発表、2月25日に発売
エレコム、スマートフォンからWi-Fi経由で利用できるバッテリー内蔵ワイヤレスカードリーダー「MR-WI03WH」を発売
SaygusがTwitterでの活動を再開、V^2を2月より発送予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP