体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コレを買うべし!ニュージーランドのおすすめのお土産20選

Photo credit: Ikkoshi Ota「美しいテカポ湖を後にワナカ〜クイーンズタウンへψ(`∇´)ψ」

Photo credit: Ikkoshi Ota「美しいテカポ湖を後にワナカ〜クイーンズタウンへψ(`∇´)ψ」

TRiPORTライターのさとりんです。
「地球の箱庭」とも呼ばれるニュージーランドは、大自然がぎゅっと詰まった、緑豊かな国。
一年中雪で白くなった山に、神秘的な湖、夜空には満点の星空が広がり、牧草地帯ではのんびりと過ごす羊たちの姿。
そんな魅力溢れるニュージーランドのお土産ってご存知ですか?
想像してみると出てくるのは、木の実のジャム、羊の毛とか?? ニュージーランドっぽいものって何だろう、、、。
でも実は、ニュージーランドの特産品ってたくさんあるんです。
今回は、かわいらしくて女子ウケしそうなニュージーランドのお土産を20個ご紹介します。

<ニュージーランドのおすすめのお土産20選>

1. メリノウールの商品

Photo credit: sand_and_sky via flickr cc

Photo credit: sand_and_sky via flickr cc

ニュージランドと言えば羊! ニュージーランドでは今でも羊毛産業が盛んに行われています。メリノウールはメリノ種の羊から作る高級品質のウール。普通のウールよりも繊維が細く、丈夫で肌触りが優しいのが特徴です。
値段は商品によって違いますが、日本で買うよりも断然お得なので、ニュージーランドに行った時には、忘れずにゲットしたいですね。
あったかいので、寒い所に住んでいる人や、寒いのが苦手な人、体調を気遣ってあげたい人へのお土産にいかがですか?

2. ハンドメイドの石鹸

Photo credit: Alan Levine via flickr cc

Photo credit: Alan Levine via flickr cc

かわいい色や形をしたハンドメイドソープがお土産に人気です。
豊かな自然に囲まれたニュージーランドには、ナチュラル思考のお店が多くあり、その中でもかわいい色や形をしたハンドメイドソープが人気です。
ニュージーランドのハンドメイドソープは天然の湧水や高品質の植物オイル、自然の花々などが主な成分となっていて、人口香料や動物性油脂、防腐剤などは一切使用していません。
種類も豊富で、肌にも優しいので、友達用だけでなく、自分用にも買って帰りたいお土産です。ばらまき用にも最適。送った人の心と肌の両方が喜ぶお土産になると思いますよ。

3. マーマイト

Photo credit: Kent Fredric via flickr cc

Photo credit: Kent Fredric via flickr cc

スーパーで買えちゃうお手頃なお土産のマーマイトは、ビール醸造の酒粕が原料になっている健康食品で、ニュージーランドの国民的食べ物。
チョコレートクリームの様な黒っぽい色をしているペースト状の発酵食品で、パンに塗って食べるのが一般的。味の好き嫌いは、はっきりと意見が分かれます。日本の塩辛に似ているかも。
マーマイトの本家、イギリスのものよりも少しマイルドで、オーストラリアのベジマイトとも違うニュージーランドのマーマイト。是非、ご賞味あれ。
また、ビタミンBを多く含んでいて美容と健康にもいいので、マーマイト好きの友達や、美容を追求する子、話題作りのお土産としておすすめです。

4. グリーンストーン(ポウナム)

Photo credit: missbossy via flickr cc
1 2 3 4 5 6次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。