ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【まとめ】セルフネイルがランクUP♪簡単&可愛いネイルのレシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【セルフネイル①】自分で簡単にできるジェルフレンチネイル

エレガントなフレンチネイル、自分で出来たら嬉しいと思いませんか?最近ではセルフでジェルネイルを楽しまれている方も多いと思います。しかしフレンチのスマイルライン(白いフレンチを型取るラインのこと)をキレイにとれない、また右手で左手は出来ても、左手で右手をするのは難しいといったお悩みも多いと思います。そのような方へのアイテムを使った簡単フレンチネイルのやり方をご紹介します。
今はジェルもコンテナータイプもあれば、マニキュアのように簡単に塗ることが出来る刷毛タイプのものも発売されています。今日はセルフの方にもオススメな刷毛タイプのジェルを使ってのやり方を伝授!

 

【セルフネイル①】セルフで簡単♪フレンチネイルの作り方

①ベースジェルを塗布し、ライトへ入れて硬化します。

②ベースカラーとしてシアー系のピンクを塗布しライトへ入れて硬化します。
③市販のフレンチマスキングテープを貼ります。
④ホワイトのカラージェルを塗布し、ライトへ入れる前にシールをはがします。シールを剥がしたら、 ライトへ入れて硬化します。
⑤ホワイトのカラーを2度塗りし、ライトへ入れて硬化します。
⑥トップジェルを塗布し硬化後ジェルクリーナーで拭き取り完成です。
武本小夜(Sunshine Babe)

 

【セルフネイル②】ワンカラーを綺麗にぼかす♪グラデーションネイル

グラデーションのネイルは、ネイル好き女子には人気のデザインです。シンプルで可愛く、オフィスにもできるとサロンでもお客様からよく依頼されます。
そんなグラデーションをもっとキレイにできる方法があるってご存知ですか?
ラメが入っているカラージェルのグラデーションは上手に塗りぼかせなくても、ラメのおかげでまだ綺麗に仕上がることもあります。今トレンドのチークネイルもそうですが、ラメの入っていない単色のカラーをぼかせるととっても便利なので、今回はその方法をご紹介したいと思います。

 

【セルフネイル②】カラーグラデがキレイにできる作り方

用意するものと作り方の手順はこちら。
【用意するもの】
・グラデーションにしたいカラージェル(グラデーションの一番濃い部分にくるジェル)
・クリアジェル
・ジェルをまぜるためのアルミホイルやパレットなど
・混ぜ棒(爪楊枝やネイル専用のスパチュラでOK)
【作り方の手順】
① まず、原色にもってきたいカラージェルを用いて、グラデーション用に2パターン、クリアジェルで薄めたカラーを作成します(写真の左は薄いもの、右が原色のもの)。
1つはクリアにうっすら色づいたくらいのものに。もう1つは薄いものと、原色のものの中間色になるようなものを準備します。
②一番薄めた物を、爪全体に塗ります。
そこから、二番目のジェルを爪先から真ん中あたりまで塗り、薄めていない原色を爪先に塗ります。
塗る方向ですが、先端から少しずつ根元へ向かって塗ります。先端は筆を寝かせて塗り、根元部分は筆を立てて塗るようにするとグラデーションにしやすくなります。
③境目が線になってうまくぼかせない場合は、筆にクリアだけを少量取って境目をぼかしてみてください。
④塗る回数ですが、特に決まりはなく、自爪が透けて見えたりグラデーションになっていなかったりしたら、重ねていきます。
カラーの範囲や、色の濃さは好みで調整します。
野尻早苗(Flawless Nail)

 

【セルフネイル③】まるで砂糖菓子みたいなシュガーネイル

今ネイル好きの女性の間で話題のシュガーネイルってご存知ですか?それはまるでお砂糖をふりかけたような、甘くて可愛いデザインのネイルなんです!
どうやったら、こんなにザラザラした質感が出せるの?
トップコートをかけなくて、落ちちゃったりしないの?
など、シュガーネイルについてご質問を頂くことが増えています。実はシュガーネイルって、セルフでもとっても簡単にできるんです。
今回はおウチでできるシュガーネイルのやり方をご紹介します。

 

【セルフネイル③】シュガーネイルの作り方

セルフでも簡単にできちゃうシュガーネイルの作り方はこちら。
①ベースジェルを塗布しライトへ入れて硬化後、カラーを2度塗りします。
②スーパーグロストップジェルを塗布します。
③シュガーラメをつけます。爪をラメの中に入れてたっぷりとつけるのがポイント!
④ライトで硬化します。
⑤硬化しきらなかったラメを、ブラシではらいます。
⑥シュガーネイルの完成です!
ジェルの上からつけて硬化させているから、取れちゃうなんて心配もナシ!他のアートと違ってはみ出したりゆがんだりすることもないから、セルフネイル初心者さんにもおススメです。
10本全部はちょっと…という方は、2~3本ポイントでつけてもOK。さらにパーツにもシュガーラメをつけてプラスすれば、オシャレ度がさらにup♪
武本小夜(Sunshine Babe)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP