ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

完璧な静けさを!低周波音もカットするデジタル耳栓「QuietOn」が快適そう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

暮らしの中には様々な音が溢れている。通常は気にならない音でも、集中したい時やリラックスしたい時などは耳障りになる。

そうした騒音をカットできるデジタル耳栓「QuietOn」をフィンランドのスタートアップが開発した。どんな環境でも静けさを確保できるとうたう。

・低い周波数もブロック!

ノイズキャンセリング機能を搭載したオーディオイヤホンはすでにあるが、QuietOnは騒音カットに特化したワイヤレスのデジタル耳栓。

同様の機能を持つ他の商品、従来タイプの耳栓に比べ、低い周波数の騒音をブロックできるのがセールスポイントだ。

低い周波数の騒音というと、車のエンジンや家電の機械音、隣で眠る人のいびきといったものがあり、騒音で寝付けない時、飛行機や電車の中でリラックスしたい時などに活躍しそうだ。

・フル充電で50時間作動

QuietOnにはボタンなどは一切なく、充電装置も兼ねた専用ケースから取り出すと自動的にオンになる。そして1回のフル充電で50時間作動する。

開発したスタートアップによると、QuietOnは耳の穴にすっぽり収まる小ささなので、寝ている時でも耳から外れることはないとのこと。

気になる値段はというと、クラウウドファンディングサイトIndiegogoでは現在130ドル(約1万5000円)から。世界中どこにでも発送し、送料は無料となっている。

資金調達がうまくいけば3月にも生産を開始し、発送は4月を見込む。騒音に悩まされている人は検討する価値はありそうだ。

QuietOn/Indiegogo

Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP