ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

横浜のバーが黒く染まる!『東京ブラック』にちなみ、黒、黒、黒の限定メニュー2/29まで提供中 |ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

横浜駅西口から徒歩5分にある「Bar Ofen(バー オーフェン)」(神奈川県横浜市)は、ヤッホー・ブルーイング(長野県佐久市)が醸造する黒ビール「東京ブラック」を2016年1月12日(火)~2月29(月)の期間限定で販売。さらに「東京ブラック」のブラックにちなみ、黒いフードや黒いカクテル、ウィスキーなどもあわせて販売します。

ヤッホー・ブルーイング「東京ブラック」

「東京ブラック」は「よなよなエール」の販売と製造で有名なヤッホー・ブルーイングが醸造する黒ビール。ビールの種類はロブスト・ポーターというスタイルで、ロースト麦芽によるブラックの色合いと、ココアを思わせるロースト香が特長です。ミディアムボディのしっかりとした土台の上に、ブラックモルトがもたらすシャープな苦み、ホップの苦みがバランスよく調和しています。苦いイメージが強い黒ビールですが、「東京ブラック」は滑らかな口当たりとほのかに感じられるモルトの甘味で、飲んだ後の印象がとても穏やかな人気のビールです。
■ブランドサイト:https://yonasato.com/ec/product/tokyo_black/

黒・黒・黒な期間限定メニューはこれだ!

今回このイベントを開催する「Bar Ofen」は横浜駅西口から徒歩5分の場所に2014年の夏にオープンしたバー。オーセンティックと呼ばれるブリティッシュスタイルの正統派なバーで、横浜という街に根付きつつ、新しい切り口でお酒の魅力を伝えています。

今回ご提供する「黒」メニューのラインナップはこちら。

<提供フード>
○黒い野菜のバーニャカウダー 1,300円
○ふらのチーズ セピア 700円

○イカスミのリゾット 1,300円

<提供カクテル>
○ブラックベリーとブラックサンブーカのブラックモヒート 1,300円

○黒ゴマとミルクのカクテル 黒蜜のエスプーマ 1,300円

<提供ウィスキー>
○ジョニウォーカーダブルブラック 900円
○山桜ブラックラベル 1,000円
○カリラ25年 3,200円
○山崎18年 3,200円
黒づくしという切り口が斬新!『東京ブラック』とのペアリングを、ぜひ味わってみたいですね。(編集員:宮原佐研子)

【店舗情報】

◯店名  :Bar Ofen(バー オーフェン)

◯所在地 :〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-3-11 南幸ビル

◯アクセス:横浜駅西口から徒歩5分

◯営業時間:18:00-3:00(無休)

◯電話  :045-534-9233

◯席数  :24席(カウンター9席、テーブル15席) ※パーティー相談可

◯URL  :http://www.bar-ofen.com

※本件に関するお問い合わせ
Bar Ofen(バーオーフェン)  担当 : 奈良
    メール: makoto-nara@bar-ofen.com
    電話 : 045-534-9233  /  FAX   : 045-534-9233

カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP