ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最上級和牛のスネ肉を使ったこだわりのハンバーガー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月16日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、名店&人気店が手掛けるこだわり尽くしのニューオープンスポットを特集。リポーターの齋藤明里さんと青木英李さんが、2015年12月にオープンしたハンバーガーショップ「HENRY’S・BURGER(ヘンリーズバーガー)」(東京都渋谷区)に訪れた。

入店して早々に「オシャレな店内だね~!」「なんかスッゴい美味しそうな音していません?」と興味津々のリポーター2人。炭火焼肉の名店で提供している最上級和牛のスネ肉を使用した「ハンバーガー・ダブル」(900円/税抜き)を口いっぱいにほおばり、「ん~!…え!?美味しすぎる!!」と驚きながら、「本当にお肉がジューシーだね!」「お肉の噛みごたえがスゴいあって、噛むたびにお肉の甘みが出てきますね!」「こんな(美味しい)お肉のハンバーガー初めて食べたかも…!」と大絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:HENRY’S BURGER(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:代官山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ファミレス・ファーストフードのお店紹介
ぐるなび検索:代官山×ファミレス・ファーストフードのお店一覧
イタリア風のスパゲッティ専門店
特大サイズ上州牛がのった豪華な重

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP