ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

特製餃子とあったか冷たい「鱈子と干し貝柱の冷そば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月17日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、午後18時00分~)では、東京都の中にある世界一をドライブで巡り、ジャルジャルの後藤淳平さん、福徳秀介さん、井森美幸さんの3人が「蓮月」(東京都港区)を訪れた。

2015年4月にオープンしたという同店は、路地裏に居を構える隠れ家風の中華料理店。カウンターについた3人がまずいただくのは「特製手作り焼き餃子」(6個600円/税込)。手作りの皮に具材をつめた羽根つき餃子だ。
さっそく醤油だれと自家製ラー油をつけてかぶりついた井森美幸さんは、「ん! んん! うお~! めちゃくちゃ美味しい!」と興奮もあらわに称賛。つづいた福徳秀介さんも「おいしい! 焼き餃子ですけど、若干水餃子っぽいところもありますね」とコメント。これに店主は「包んでいるときにヒダに厚みができるので、そこで弾力が生まれるんです」と解説した。

つづいて出されたのは店主オススメの逸品という「鱈子と干し貝柱の冷そば」(900円/税込)。冷やした麺にあつあつの餡をかけた冷そばだ。「いただきます!」と勢いよくすすりこんだ福徳秀介さんが「バリうまいやん! めっちゃうまい! なにこれバリうまい!」と率直な感想を口にすると、井森美幸さんも「麺が冷たくて、餡があったかいんですよ。深みがあって、なんともいえない優しさが出てる」とコメントした。

福徳秀介さんが完食し、井森美幸さんが「ずっと食べていられる」という本格的な中華料理。「特製手作り焼き餃子」を「何個でも食べれる」という後藤淳平さんは、最後に「また来店したくなりますね」とかみしめるような言葉を残した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:亜細亜割烹 蓮月(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:外苑前・青山一丁目のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:外苑前・青山一丁目×中華のお店一覧
イタリア風のスパゲッティ専門店
特大サイズ上州牛がのった豪華な重

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP