ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旬の上海蟹を味わう創作中華

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月16日放送の「正直さんぽ・有吉くんの正直さんぽ」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、渋谷区初台・笹塚界隈を特集。有吉弘行さん、生野陽子さん、柴田理恵さん、澤部佑さんが創作中華料理店「美虎」(東京都渋谷区)を訪れた。

京王新線幡ヶ谷駅より徒歩4分ほどの同店は2008年にオープンした中華料理店で、かつて料理対決番組に出演した経験を持つ女性シェフが腕を振るう名店。ランチメニューはシェフならではの独創的な料理がラインナップされ連日大盛況。

スタッフさんからの提案で、ランチメニューより「上海蟹麺(期間限定)」「蛤としんとり菜のスープ麺」「宮崎県産おいも豚・蓮の葉包み蒸しご飯」の3品をオーダーしシェアして食べることに。はじめに「上海蟹麺」を食した4人は「まろやかで美味しい!」「スープがめちゃくちゃ美味い!」と驚きの表情。本場、中国から仕入れた上海蟹から丁寧に掻き出された身・味噌・卵を白菜と煮込んだ今だけしか味わえない逸品。鳥取産大山鶏と千葉県産ハマグリを使用した「蛤としんとり菜のスープ麺」は注文した人のほとんどがスープを飲み干してしまうほどの絶品メニュー。美味しいものを少しずつ味わいたい時にはぜひ大勢でシェアしながら楽しみたい。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:中国料理美虎(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:代々木上原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:代々木上原×中華のお店一覧
イタリア風のスパゲッティ専門店
特大サイズ上州牛がのった豪華な重

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP