ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

各地の新鮮な生牡蠣を楽しめるオイスターバー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月17日放送の「メトログ」(TBS系、午前11時40分~)では、東京メトロ日比谷線・恵比寿駅周辺のおすすめスポットを紹介する。20代の頃から恵比寿駅周辺をよく訪れていたというタレントの優木まおみさんが、自身もお気に入りという「FISH・HOUSE・OYSTER・BAR・(フィッシュ・ハウス・オイスター・バー)恵比寿本店」(東京都渋谷区)を訪れた。

東京メトロ日比谷駅2番出口から徒歩3分にある「FISH・HOUSE・OYSTER・BAR・(フィッシュ・ハウス・オイスター・バー)恵比寿本店」(東京都渋谷区)は、本場のオイスターバーのようなカジュアルな雰囲気の中、各地から仕入れた新鮮な牡蠣などのシーフードが楽しめる。
「オイスタープレート・SMALL(4種盛り)」は、4種の生牡蠣を食べ比べることが出来るお手頃なメニューだ。その中で兵庫県相生市の生牡蠣を頂いた優木まおみさんは、「思った以上のクセのなさ。」「牡蠣が苦手な人でもいけるくらいサッパリ。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:FISH HOUSE OYSTER BAR (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:恵比寿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:恵比寿×洋食・西洋料理のお店一覧
イタリア風のスパゲッティ専門店
特大サイズ上州牛がのった豪華な重

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP