ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京表参道「グラッシェル」から女子会や自分へのご褒美にピッタリのセットやメニューが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


東京表参道にあるアントルメグラッセと生グラスの専門店「GLACIEL(グラッシェル)」は、1月15日(金)よりカフェコーナーにおいて平日予約限定のアフタヌーンティーセットと季節限定のパフェメニュー「ストロベリーパフェ」の販売を開始した。

アフタヌーンティーセットは、2段のアフタヌーンティープレートで、1段目には5種類のピンチョス(スモークサーモン、プロシュート、タプナード、海老のクロケット、一口サイズのハムサンド)、2段目には焼き菓子4種(ブールドネージュ、ビスキュイシャンパーニュ、ケーク2種)がのっているほか、別皿にて自家製スコーンとクロテッドクリーム、自家製コンフィチュール、アンディヴィデュエルグラッセ(バルーンドフリュイ)が楽しめる。さらにポットサービスによる紅茶つきだ。

価格は1人4500円となっている。予約は利用3日前までにお願いをしているとのこと。予約は11:00~19:00、03-6427-4666まで。

ストロベリーパフェは、フレーズヴァニーユ、フレーズパッションソルベ、マスカルポーネソルベ、3つのアイスが絶妙なハーモニーを奏でる。アイスのまわりにはサクサクとした香ばしいシュトロイゼル、グラス底にあるイチゴのコンポートも楽しめる。一日限定10食で3月末までの販売予定。価格は1600円となっている。

アフタヌーンティーセットは女子会で。ストロベリーパフェは自分へのご褒美に。グラッシェル表参道店で今しか楽しめないスイーツを楽しんでみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP