ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホで制御!? 夢の乾電池登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


30オトコが小学生時代にハマったホビーといえばミニ四駆。さらに幼い頃はプラレールに熱中していたという方も少なくないことでしょう。これら電池駆動のおもちゃは電源ON/OFFのみという単純な仕様。それだけに世代を超えてのベストセラーとなっているのでしょう。

【もっと大きな画像や図表を見る】

しかし、ON/OFFのみでは遊び方の幅にも限界があるもの。せめて前進、停止ができれば車掌になったつもりでプラレールを運行させたり、漫画よろしくミニ四駆をコントロールしたりできるのに…。なんて思ったことは誰しも一度はあるはず。

そんな夢をかなえてくれるのが、メーカーの垣根をこえたモノづくりをおこなうノバルスの『MaBeee』です。MaBeeeはいわばBluetoothの乾電池コントローラー。一般的な単4電池を単3電池サイズの本体に装填すれば、スマホから電池の出力をコントロールできるようになるのです。駆動に乾電池が複数必要なおもちゃや家電でも、その中にMaBeeeを1つ組み込めば制御可能。つまりプラレールやミニ四駆などに、発進や停止はもちろん、微妙なスピードコントロールといったラジコンライクな機能が追加できるのです。

コントロールも、「スマホのシェイク」「スマホの傾き」「MaBeeeとの距離」「音声」「タイマー」などさまざまな手段が用意されているので、古くからの定番おもちゃに新たな遊び方やゲーム性が生まれること請け合いです。

もちろんおもちゃだけでなく「ベッドから少し離れた場所にあるポータブルラジオ」や「テントの外にかけたLEDランタン」など、リモコンがついていない小型電子機器のON/OFFにも利用可能。アイデア次第で夢が広がる未来の乾電池は、現在クラウドファンディングで出資を募っているので、興味がある方は予約してみては?

(熊山 准)

『MaBeee』(ノバルス/価格:4860円)

 Makuake(クラウドファンディング申し込み先)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

スマホで制御!? 夢の乾電池登場はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「身体にまつわる都市伝説」の過去記事一覧
女心がわかる!? ホンネの恋愛事情 記事一覧
毎日更新中【激撮!感動の一瞬】
気になる“あのコ”のシゴトーク
あのニオイのもとを探究せよの過去記事一覧

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP