ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

九州の穴場温泉地ランク3位!名湯の歴史を持つ湯平温泉でしっぽり温泉デート♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大分県の湯平温泉は長い歴史を持つ名湯です。有名な由布院温泉からもすぐ近く、アクセスもしやすいです。昔ながらのひなびた温泉街の雰囲気は、湯平温泉ならではの情緒あふれる特徴です。

ご当地グルメもいろいろとあり、家族や友人に買って帰りたいお土産も揃っています。湯平温泉を満喫するおすすめスポットをご紹介します!

1、嬉し乃食堂

湯平の老舗

川魚定食 1620円

嬉し乃食堂は創業1949年、67年の歴史を誇る老舗で、川魚料理が有名です。名物のコイやウナギを使った料理の他に、川ガニ、甘露煮、冬場には地鶏鍋も大人気。2015年5月には店内がリニューアルされ、より明るい店内になりました。

ちなみに人気の川魚定食は1620円、情緒あふれる温泉地で食べる老舗の味はまた格別です。 嬉し乃食堂

TEL/0977-86-2054

住所/大分県由布市湯布院町湯平357-2

営業時間/11時~21時(LO20時30分)

定休日/第2・4水、12/31、1/1

駐車場/5台

「嬉し乃食堂」の詳細はこちら

2、石畳通り

かつての湯平の面影を感じられる趣ある通り

この石畳通りは湯平温泉のシンボルとも言えます。江戸時代に工藤三助が造ったと言われていますが、500メートルほど続く通り沿いには共同浴場、レトロな木造旅館や商店が軒を連ね、かつての湯治場の面影を感じられます。

かつてここを歩いたであろう人々の面影に思いをはせながら歩くと、歴史のロマンを感じられるはずです。 石畳通り

TEL/湯平温泉観光案内所 0977-86-2367(火・水は休み)

住所/大分県由布市湯布院町湯平356-1

駐車場/20台

3、旅館 志美津

美肌効果がある温泉

石畳通りを散策したら、そこを上ったところにある旅館志美津でゆったりと温泉に浸かりましょう。この老舗旅館の自慢の大洞窟温泉は、360度自然石で囲まれたもので、中に入ると神秘的な雰囲気さえ漂います。

天然のミストサウナ効果もあり、心身ともにリラックス。滝を眺める露天風呂もあり、2種類のお風呂を行き来すれば、美肌効果もパワーアップするはずです。 旅館 志美津

TEL/0977-86-2111

住所/大分県由布市湯布院町湯平263

営業時間/10時30分~15時(混雑状況により営業時間の変更があるので要事前問合せ)

定休日/不定

料金/大人500円、3歳~小学生300円、3歳未満無料

駐車場/20台

「旅館 志美津」の詳細はこちら

4、特産みやげ金子商店

湯平のアイスが食べられる

ゆのひらんアイス300円

湯平ならではのお土産を買いたい時は、是非金子商店に足を運びましょう。季節の味のアイス「ゆのひらんアイス」は旅館の女将がアイデアを出し合って誕生した一品で、ここでしか買えない特別な味わいを楽しめます。

他にも大分の特産である柚子胡椒(420円)や量り売りの干ししいたけもあり、地元の美味しいものをまとめて買いたくなります。 特産みやげ金子商店

TEL/0977-86-2050

住所/大分県由布市湯布院町湯平539-2

営業時間/8時~20時

定休日/なし

駐車場/6台

「特産みやげ金子商店」の詳細はこちら

5、湯の坪街道

由布院温泉の観光地!

湯平から車で30分ほどのところにあるのが全国的にも有名な温泉地、由布院温泉です。JR由布院駅から10分ほど歩くと、通り沿いにショップが立ち並ぶ「湯の坪街道」に着きます。

ここではとり天などのご当地グルメが味わえる飲食店や、大分の特産品を扱うおみやげ屋、人気のスイーツショップもあって、思わず目移りしてしまいます。ゆっくりショッピングを楽しみましょう。 湯の坪街道

TEL/由布院温泉観光案内所 0977-84-2446

住所/大分県由布市湯布院町川上湯の坪

アクセス/大分道湯布院ICより10分

周辺に有料駐車場あり

まとめ

由布院へ訪れた時には、ぜひ穴場の湯平温泉にも足をのばしてみましょう。由布院とはまた一味違った情緒を楽しめるはずです。

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

温泉街なのにアート?道後温泉旅歩きのすすめ
東海居住者が選ぶ人気温泉地ランキング!11〜15位をご紹介♪
ノスタルジックな加賀温泉郷で、恋人としっぽり楽しみませんか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP