ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

シャープが延期していたメディアタブレット向けAndroid 2.3(Gingerbread)へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シャープは、延期していた同社のメディアタブレット2機種向けのAndroid 2.3(Gingerbread)のシステムソフト「Ver.2.00a」の配信を本日11日15時より開始したと発表しました。システムソフトは10.8インチ「EB-W51GJ」と5.5インチ「EB-WX1GJ」向けで、それぞれベースOSがAndroid 2.3(Gingerbread)へバージョンアップされます。バージョンアップにはAndroidのホーム画面やAndroidマーケットが提供され、Androidアプリを簡単にダウンロードできるようになります。システムソフトの適用によって利用できなくなる機能、適用後はユーザ側で以前の状態に戻せないこと(戻す場合は有償対応になるとのこと)などから、同社サポートページで案内している変更点や注意事項等を確認してから行うようにと呼びかけています。Android™ 2.3に変更するシステムソフトについて


(juggly.cn)記事関連リンク
LG製「L-01D」がWi-Fi認証を通過、NTTドコモ向けスマートフォン?
Samsung 「SGH-I927」がFCCを通過
NTTドコモ、「Galaxy S II SC-02C(セラミック ホワイト)」と「MEDIAS WP N-06C(ロイヤル ブラック)」を追加発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。