ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初代Xperia Z用のCyanogenMod 13非公式版がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2013 年に発売された Sony Mobile の当時のフラッグシップ「Xperia Z」向けの CyanogenMod 13 がリリースされました。Xperia Z は Android 5.1.1 まではアップデートされましたが、残念ながら、Android 6.0 にはアップデートされません。また、Sony Mobile の Xperia for AOSP でもサポートが打ち切られており、Android 6.0 のフルサポートも見込まれませんが、ROM 開発者さんが既存のリソースを活用して非公式の ROM を作成してくれました。Xperia Z 用の CyanogenMod 13 はアルファ版として配布されており、今のところカメラは機能しませんが、ROM はほぼ日本語化されており、CyanogenMod 12.1 の多くの機能も移植されています。Source : XDAスクリーンショット

■関連記事
Sony Mobile、Xperia C5 UltraのAndroid 5.1アップデートを開始
Telstra向けXperia Z4 TabletのAndroid 6.0アップデートは遅れている模様
YouTubeのAndrouidアプリがv11.01.53にアップデート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP