ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダニエル・ラドクリフやJ・K・ローリング、69歳で死去したアラン・リックマンに哀悼の意を捧げる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月14日(現地時間)に69歳で死去した英国俳優のアラン・リックマンは、映画『ハリー・ポッター』シリーズのセブルス・スネイプ役、映画『ダイ・ハード』、『愛しい人が眠るまで』、『ラブ・アクチュアリー』などに出演し、映画業界の人々に愛された。『ハリー・ポッター』シリーズで共演したダニエル・ラドクリフ、原作者のJ・K・ローリングが、魅力的な悪役で知られた多才な俳優リックマンをしのんだ。

もっと見る:アラン・リックマンが69歳で死去 『ハリー・ポッター』のスネイプ役など

ラドクリフは、自身の『Google+』ページで次のようにコメントした。

「これまで共演した中で、アラン・リックマンは疑いようもなく最も偉大な俳優のひとりです。また、映画業界で出会った中で、最も誠実で、最も支えとなってくれたひとりです。撮影現場でも、『ハリー・ポッター』以降のこれまでも、私にとって非常に励みになる存在でした。私が出演したロンドンやニューヨークの舞台には、必ず観劇しに来てくれました。わざわざ会いに来てくれたのです。私よりももっともっと長い間親交のあった人たちを知っていますが、彼らは皆、“アランに電話をすれば、世界のどこにいようと、どんなに忙しくしていようと、1日で君のもとにやってくるよ”と、言います。

人々は、俳優が演じる役に基づいて俳優への認識を深めます。そのため、アラン本人は彼が演じた厳格な(あるいは露骨におっかない)いくつかのキャラクターとは対照的な人物だと分かって驚く人々もいるでしょう。アランは極めて優しく、寛大で、控えめで、ユーモアあふれる人物です。あの独特な低音の声で言葉を話すと、どんな事柄もなおさらおかしく聞こえるのです。

アランは俳優として、私を子役というよりは対等な仲間として扱ってくれた初めての大人のひとりでした。そのような成長期にアランと仕事をすることができたのは極めて重要で、アランが教えてくれたことを今後の人生とキャリアに活かしていこうと思います。この偉大な俳優を失い、映画の現場や舞台の劇場が本当に寂しくなります」(ラドクリフ)

『ハリー・ポッター』の著者J・K・ローリングは、リックマンの家族に対して哀悼の言葉をツイートし、「私たちは偉大な才能を失った」と、コメントした。



『ハリー・ポッター』の共演者エマ・ワトソンは、自身のフェイスブックページでリックマンに哀悼の意を捧げた。「アランの死を知って、非常に悲しく思います。あんなにも特別な俳優と一緒に仕事をし、同じ時間を過ごせたことは本当に幸運だと思います。アランとの会話を恋しく思うことでしょう。安らかに眠ってください、アラン。私たちはあなたを愛しています」(ワトソン)

映画『スノーケーキを君に』でリックマンと共演したエミリー・ハンプシャーは、「アランは素晴らしい俳優であるだけでなく、誠実で、寛大で、愛情深い友人です。私たちは2005年に出会い、アランは最期の時まで友人であり、良き指導者でした。アランがなぜ私に対して親切にしてくれたのかは全く分かりませんでしたが、アランは私の映画のプレミア上映に足を運んでくれ、逆に私を招待してくれたこともあり、様子を確認するために頻繁に電話をくれました。でも結局のところ、それがアランなのだと理解できました」と、語った。

英国俳優の仲間であるスティーヴン・フライは、「舞台とスクリーン上の圧倒的な存在感」と述べ、リックマンに哀悼の意を捧げた。



エドガー・ライト監督は、「リックマンは、映画の悪役を真の芸術形式に高めた」と、コメントした。


カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP