体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ショートでもオトナ女子に! 時短色っぽヘアアレンジ

ショートでもオトナ女子に! 時短色っぽヘアアレンジ musubi_top

彼とのデート。「今日はちょっと背伸びして、オトナ女子になってみたい」そんな女子のみなさんにおすすめしたい、超時短!色っぽヘアアレンジを紹介したいと思います。

短めのショートでも大丈夫

ホンネスト

私はショートヘアです。髪が短くても毛先をゴムでまとめることができれば、問題ありません。

髪を引っ張りながらひとつにまとめる

ホンネスト

まずは髪をひとつにまとめます。少し引っ張るようにしながら、左右どちらかの耳の下あたりでまとめてください。

ゴムで束ね、後れ毛をピンで留める

ホンネスト

髪をひとつにまとめることができたら、細いヘアゴムで束ねます。まとめきれなかった後れ毛はしっかりピンで留めましょう。

自然に見えるウェーブのついたウィッグを選ぶ

ホンネスト

ここで部分ウィッグを装着します。ウィッグは自分の髪色に近いほどいいです。まっすぐな毛質のウィッグだと自然に見えないことも多いため、最初からウェーブがついているものを選んでください。

部分ウィッグを装着する

ホンネスト

部分ウィッグを束ねた毛束の根本につけます。ウィッグが固定されにくい場合は、ピンなどで補強しましょう。

最後にヘアアクセサリーをつける

ホンネスト 最後に毛束の根本、つまりウィッグと自分の毛の境目になる部分にヘアアクセサリーをつければ完成です!今回はクリップタイプのものを使用していますが、シュシュなどでもOKです。 ホンネスト

すぐにできるこのヘアアレンジ。ぜひ自分の髪色や毛質にぴったりの部分ウィッグを探して挑戦してみてください。ウィッグが長すぎる場合は買ってから少しずつ切ってしまっても大丈夫です!

関連記事リンク(外部サイト)

ツイッターの本音 ~DTR~
モテ女のためのファッションテク ~2016年は流行色「ピンク×ブルー」で~
ツイッターの本音 ~TNJ女子~

ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。