体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サッカー『キリンチャレンジカップ2011』日本vs韓国3対0で日本勝利! 新大久保でも「テーハミング!」と応援

本日19時30分より開催されたサッカー『キリンチャレンジカップ2011』の日本対韓国の国際親善試合が行われた。その盛り上がりを見るためにガジェット通信編集部はコリアンタウンこと新大久保まで行ってきたぞ。どのお店もテレビを付け試合に釘付けになっており、日韓入り交じって応援している様子がうかがえた。また店内だけでなく、店外にテレビを設置し路上でサッカー観戦する人も見られ、まさにサッカー一色な新大久保だった。

そんな中、最も盛り上がっていたである『どんちゃん(豚肉専門店)』というお店にて観戦することにした。ここも他店同様に日本人と韓国人が入り交じって応援しており、更に日韓の団体客までいた。

ゴールが決まりそうになると「テーハミングッ!!(大韓民国という意味)」と叫び応援する様が見られた。日本側も負けておらず「ニッポン! ニッポン!」と応援しており、どちらも試合会場に負けないくらいの歓声だった。

試合の方は日本3点、韓国0点(前半1点、後半2点)と日本が勝利しその場にいた日本人は喜んでいた反面、隣の陽気な韓国人は悔しがってシャツを破るシーンも見られた。親善試合なので交流を深める意味が最も重要とされるこの試合。その場も和やかになり観戦しているファン同士も交流を深められたようだ。

日韓戦で賑わってる新大久保に行ってみた(ニコニコ動画)

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。