ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

LG、AMOLEDパネルを搭載したミッドレンジのAndroidスマートフォン「Optimus Sol(LG-E730)”Victor”」を近く発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ドイツのブログ『BestBoyZ』がLGの未発表のAndroidスマートフォン「Optimus Sol」の動画を公開しました。BestBoyZによると、Optimus SolはLGの未発表機種の情報に含まれていた”LG Victor”の最終的な製品名らしく、モデル名は「LG-E730」で、近いうちに発売される見込みという。スペック的にミッドレンジの端末でドイツにおける販売価格は€ 299(約32,800円)といった水準とのこと。ディスプレイサイズは3.8インチ、解像度はWVGA、Optimus Solにはリーク情報で言及されていたAMOLEDディスプレイを搭載するとのこと。LG製造のパネルだそうです。その他のスペックは、シングルコア1GHzプロセッサー、背面に500万画素カメラ、前面に30万画素カメラを搭載。Wi-Fi b/g/n、DLNA、Wi-Fi Direct対応。OSはAndroid 2.3.3。
前後共にフラットなデザイン、背面から側面にかけてカーブしています。厚さは結構ありそうで、薄さを強調するような機種ではないみたいです。上部にマイクロUSBが搭載されています。バックカバーはOptimus 2XやPadのソフトタッチのものではなくツルツルとしたもののように見えます。”Optimus Sol”と呼ばれていますが、、ドイツでは、Optimus 2Xが”Optimus Speed”として発売されていることから、もしかするとドイツなど一部の地域限定の名前かもしれません。Source : BestBoyZ 


(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIAとSamsung、Tegra 2を搭載した「Galaxy R」を発表
Android 2.2とWindows 7デュアルOSのViewSonic製タブレット「ViewPad 10」をクォーレストが発売
ソフトバンク、SIMロック解除に対応したAndroidスマートフォン「008Z」を8月17日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。