体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

タイムスリップしたかのよう!大洲〜内子〜道後温泉おすすめ愛媛観光ドライブコース

タイムスリップしたかのよう!大洲〜内子〜道後温泉おすすめ愛媛観光ドライブコース 愛媛観光

愛媛県にはいくつも魅力的な観光スポットが点在しています。中でも城下町で知られる大洲、和蝋燭づくりで栄えた白壁の町・内子、そして明治・大正期の面影が香る道後温泉といったエリアは特に観光スポットとしてオススメ。

本記事ではこれら3つのエリアを結ぶドライブコースをご紹介します!グルメに観光に、参考にしてみてくださいね。

おすすめ愛媛満喫ドライブコース

大洲

↓車で20分

内子

↓車で50分

道後温泉

[大洲]

1.明治の家並み

愛媛・大洲で明治へタイムスリップ

愛媛観光

養蚕や製糸業が盛んだった明治時代の家屋をそのままに残した、明治の家並み。石畳の道沿いに建つ腰板張りの古民家や、なまこ壁の土蔵が風情をたっぷりと醸し出す、そこはまるでタイムスリップしたかのような空間が広がります。

清流・肱川(ひじかわ)が市街地の中心を流れる風光明媚な水郷は、中世から近世に城下町として栄えた「伊予の小京都」。大洲ならではの街並みを堪能してみませんか。

2.ポコペン横丁

昭和30年代の世界を観光。

愛媛観光

「昭和」を愛する有志が集まって作った空間

愛媛観光 板張り塀にホーロー看板のコレクションが

冬の時期は第3日曜日だけ、レトロ市を開催している、ポコペン横丁。中華そばや焼き鳥、ラムネなどのグルメにベーゴマやフラフープといった遊びまで、約20軒が出店するレトロ市。

風情があって一度行けば何度も足を運びたくなってしまいます。開催日以外にも入場は自由なので、昔ながらの看板やレア・カーを見て記念撮影をするにはもってこいです。

愛媛観光 どこか愛嬌のある昭和30年代の車がオブジェに 愛媛観光 看板のイラストや書体もレトロ感あふれる 愛媛観光 骨董品など希少なものも

ポコペン横丁

TEL/0893-24-2664

住所/大洲市大洲103

営業時間/12~3月第3日曜:10時~15時30分(季節変動有)

料金/見学無料

駐車場/大洲まちの駅「あさもや」駐車場利用)

「ポコペン横丁」の詳細はこちら

3.臥龍山荘

愛媛の名大工が極めた建築美がここに。

臥龍山荘
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy