ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

草食系彼氏を積極的にさせる「5つのテクニック」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大好きな彼氏が「草食系」という人へ。彼が積極的になれるような方法をまとめました。

草食系男子の中にも、かなりの個人差がありますが、効果はあるはずです!

1.自分に自信が持てるように褒めたたえる

あなたと付き合っていても、なかなか自信が持てず、自分の殻を破ることができない草食系彼氏には、とにかく褒めることから始めましょう。どんなことでも構いません。あなたの満面の笑みと「さすが、すごいね」という一言が、彼氏にとってはとてもうれしく感じます。

基本的には、自己評価が低くなりがちな草食系彼氏は、たくさん褒めてもらうことで、「これでいいんだ」と自分なりに理解し、少しずつ自信につながっていき、積極性も出てくるはずです。ただし、焦りは禁物ですので、彼氏の日々のわずかな変化を励みにして、気長に褒め続けましょう。

2.互いの名前を呼ぶ回数を増やしてみて

恋愛に限らず、「○○さん」「○○くん」と具体的に名前を呼ばれることで、親密度は自然とアップしていくものですよね。二人だけの特別な呼び名を決めて、その名前で呼び合うこともお勧めです。草食系の彼氏は、最初は照れてしまって、なかなか始められないかもしれませんが、ゆっくりと彼のペースを待ってあげましょう。

まずは、あなたのほうから、彼氏が気に入っている呼び方で、親しみを込めて積極的に名前を呼ぶことで、自然と心の距離が近くなり、スキンシップにつながる可能性も高まっていきます。

3.彼氏にやってほしいことを具体的に伝える

自分の彼女がどういうことをしてもらったら喜ぶのかが分からず、ひそかに悩んでいるのかもしれない彼氏。彼女のことはすごく好きなのに、その気持ちを上手に表現できないのが、草食系男子の特徴です。まずは、あなたのほうから、彼氏の精神的な負担にならない程度のことを考えて、具体的にこうしてもらったら嬉しいという気持ちをきちんと伝えてみましょう。

たとえば、「今度、街を一緒に歩くときには、ちょっとだけでもいいから手をつないでみたいな」といったように、比較的実行しやすいことをお願いしましょう。彼氏からすれば、「そうだったんだ」と目からウロコが落ちるようなすがすがしい気持ちになるはずです。

4.彼の意見はできるかぎり肯定してみては

あなたに対して、彼が言ってくれることは安易に否定せず、まずは聞き入れてみてはどうでしょう。恋愛に慣れていない彼氏があなたのことを真剣に考えて言ってくれる意見は、あなたが想像する以上に、彼なりの思いがいっぱい詰まっています。その言葉を伝えるために、何度も言うべきか言わざるべきかを悩んでいたかもしれません。「本当にありがとう、そうしてみるね」とあなたが優しく言うだけで、彼氏は心からホッとして、またあなたのために頑張ろうと思ってくれるようになります。

5.好きという気持ちを口に出して言うようにする

付き合っていたとしても、お互いに「好き」という気持ちを言葉に出して言わなければ、草食系の彼氏は、心のどこかで「本当に自分でいいのかな」と思ってしまいがちです。

ときには、世の中にはもっと自分よりもすてきな男性がいっぱいいるのに、なんで自分が彼氏として選ばれたのだろうと思っていることもあるかもしれません。彼氏がどれだけ愛されているかをしっかりと自覚できるように、言葉できちんと愛情表現をするようにしましょう。

 

関連記事リンク(外部サイト)

草食系男子の脈ありサインとアプローチ法(メッセージ編)
彼女の幸せのために、すべての男性が実践できること【7選】
復縁してやる!振られた彼氏とヨリを戻す「秘策5ヶ条」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP