ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渡辺美里、フルオーケストラと共演するビルボードクラシックス公演が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 これまでに玉置浩二、藤井フミヤ、JUJUなど様々なポップス&ロックのアーティストとクラシック・オーケストラの共演を実現してきたビルボードクラシックス。今回、その最新公演として、渡辺美里をソリストに迎えた公演が、2016年5月より順次開催されることが決定した。

 公演名は【billboard classics MISATO WATANABE Premium Symphonic Concert】。開催日時は、東京公演が5月22日、川?公演が6月26、大阪公演が7月8日、大宮公演が7月28日。演奏には名門、東京フィルフィルハーモニー交響楽団と大阪フィルハーモニー交響楽団が参加。音楽監修は大友直人が担当、指揮はその大友と?澤寿男が務める。

 チケット一般発売開始日は、2016年3月19日。2015年にデビュー30周年を迎えた渡辺美里と、日本のクラシック界の最高の布陣による夢の共演に注目が集まる。

◎公演概要
【billboard classics MISATO WATANABE Premium Symphonic Concert】
主催:ビルボードジャパン
音楽監修:大友直人
指揮:大友直人、?澤寿男
編曲:山下康介、萩森英明、石川洋光
後援:米国ビルボード他
企画制作:ビルボードジャパン、東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団

<開催会場・日時>
2016年5月22日(日) 東京・Bunkamuraオーチャードホール
2016年6月26日(日) 神奈川・ミューザ川崎シンフォニーホール
2016年7月08日(金) 大阪・フェスティバルホール
2016年7月28日(木) 埼玉・大宮ソニックシティ
チケット:8,800円(全席指定・税込)、2016年3月19日(土)より一般発売開始

詳細URL:http://www.billboard-cc.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ACO 岸田繁(くるり)をゲストに招いた2年ぶりとなるワンマン・ライブをレポート
アニソンxジャズ! 来日間近のラスマス・フェイバー&プラチナ・ジャズがジャズアレンジの「デビルマン」MVを公開
玉置浩二 大好評フルオーケストラ公演に兵庫・西宮での追加2公演が発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP